【マンション投資会社比較5選!】口コミでも評判の不動産投資業者をおすすめ順にご紹介します!

いよいよこのサイトで紹介するマンション投資業者も5つめ、最後となりました。
これまで紹介してきた業者の中で、「自分に合っている」「ニーズに応えてくれそう」と思えたところはありましたか?もしあったというのであれば非常によろこばしいことです。
そう思っていただけたのであれば、自分もこのサイトを作った甲斐がありましたからね。

最後に紹介するこの「株式会社トラスト」という会社も、他の会社にはないユニークなサービスを行っています。
いくつかあるのですが、まずはじめに、この企業は女性限定のセミナーを実施している点。

最近ではキャリアウーマンという言葉が世間で周知されているぐらいなので、こういったサービスがあってもいいですよね。

また、対象地域を東京15区にしぼっているようです。関東に住んでいる方で投資を考えている方にはいいかもしれないですね。

今までのノウハウをフル活用した独自の提案でオーナーに寄り添う

このトラストという会社に関して私が「なかなかよくやっているな」と評価したくなった部分は、利用者、すなわちオーナーへの対応姿勢に関してです。

たとえば大手のマンション投資業者の場合、数多くのオーナーを抱えてしまい、一人一人への対応がおろそかになってしまうといったことがあります。
企業としてはリソース的に一人ずつ親密に対応することが難しく、仕方ないのかもしれませんが、プロによる充実したサービスを期待したオーナーにとっては、「裏切られてしまった」という気持ちになるかもしれません。

トラストでは、オーナーに対してマニュアル的な対応ではなく、一人一人の事情に寄り添った対応を行うことを心掛けています。
オーナーはそれぞれ異なる事情を抱えています。そうした個々のニーズのものかをしっかり訊いてくれて、それを解決するための対策をちゃんと提案してくれるのです。

また、トラストの強みとして、新しく入手した情報をスピーディに分析し、それを現在対応しているオーナー案件に対して臨機応変に対応させてくれるといったものがあります。
入手したデータはデータベースに保管され、的確にまとめられた上でスタッフに共有されるため、担当者ごとによる情報の遅れや食い違いが発生しづらいのです。

また、トラストのスタッフはマンション等の知識のみならず、不動産投資に伴う金融的な知識についても豊富です。
投資マンション選びに関してのみならず、その後のライフプランやトラブル対策などについても、しっかりとした回答を得られるでしょう。

最新の知識を得たかったり、さまざまな業者から意見を訊いてみたいという場合、このトラストに相談を行ってみるというのもよいでしょう。

24時間対応可能のコールセンターで、緊急トラブルにも対応可能

マンション投資を今考えておられる方は、これまでマンションの管理というものを経験されたことがあるでしょうか。
先ほども少しだけ申し上げましたが、マンションの管理というのは決して簡単なことではありません。
思いもよらぬトラブルの発生によって損失を被ったり、精神的なストレスを抱えてしまい、泣く泣く物件を手放してしまったという方も少なくありません。

マンション管理経験者から「厄介」「困りもの」だととくに嫌っているのは、真夜中に発生する水回り、その他設備などに関するトラブルです。
深夜、入居者の部屋で水漏れが発生したり、台風によって飛んできた障害物によってガラスが割れるなど、マンション経営では何が起こるか分かりません。
とくに深夜に発生するというトラブルが非常にまずく、下手な対応によって住人の不快感を蓄積させてしまい、空き部屋が発生する遠因となってしまいかねません。
低レベルな業者の場合、そうした対応が期待できないのです。

そうしたトラブルに関しても、トラストは対策を用意してくれています。トラストのコールセンターは24時間緊急対応が可能となっているので、深夜にトラブルが発生しても大丈夫。
電話連絡を行えばスムーズに対応を行ってくれます。休日であったとしても問題ありません。

「こんなに便利なサービスを利用するとなれば、少なくない額のお金がかかるのでは?」と思われるかもしれませんが、驚くことにトラストのマンション投資サービスを利用していれば、無料で利用することができます。

欠点としては、トラブル発生時の対応があくまでも緊急的であり、場合によっては一時的なものであるということ。
コストパフォーマンスがすこぶるよいためついつい頼ってしまいそうになりますが、別のトラブル対策も用意しておいた方がよいでしょう。

収納代行から入居者連絡まで、代行サポートが充実

マンション投資で利益を獲得するならば、購入しただけで満足感を覚えていてはいけません。
とにかくマンションというのは、購入投資を行った「その後」が非常に重要なのです。

これは私の友人に実際にいたのですが、都内にある高価なマンションの投資を行ったはいいものの、その後のことに関しては何も考えていませんでした。
そのため、本業に追われてマンションの管理をまったく行うことができず、とても困ってしまったということです。

もし、仕事が忙しくてマンション管理に自信がないという場合は、トラストのサポートをふんだんに活用するとよいでしょう。
トラストならば、住人からの家賃収納代行や、入居者への各種連絡など、マンション管理に必要なあらゆる業務を代行してくれます。
これをぞんぶんに活用すれば、マンション管理をかなり楽なものとすることができるでしょう。

限定セミナーの開催など、女性への対応も充実

私が聞いた話では、マンションへの投資を行うのは割合的に男性が多いようです。女性の社会参加が進んだとは言え、まだまだこうした面での普及は進んでいないのかもしれませんね。

トラストでは女性への積極的なマンション投資参加を推進するため、女性限定のセミナーを開催しています。
男性との共同参加型セミナーでは訊くことのできない事情であっても、これなら遠慮なく質問を行うことができるでしょう。
マンション投資を検討しているという女性の方であれば、トラストでの投資は考えていなくても、このセミナーへの参加を考えてみるのがよいかもしれません。