【マンション投資会社比較5選!】口コミでも評判の不動産投資業者をおすすめ順にご紹介します!

一口にマンション投資業者と言っても、どの会社も同じようなことばかりをしているというわけではありません。
会社ごとにさまざまな異なるサービスやシステムを用意しており、激しいマンション投資業界に勝ち残ろうと、いろいろな工夫を行っているのですが、それはこれまで挙げてきた3つをみてきてもわかると思います。

4番目に紹介するこの「株式会社グリップ」も投資業界の中で、なかなかユニークなスタイルで事業を行っている業者のひとつなので、ご紹介します。

まず会社紹介ですが、この会社は神奈川県横浜市にある会社で、2009年創業という比較的若くありながら、資本金は5000万円と中堅会社的な事業規模を誇っています。
あまりにも小さい会社だと不安だ、と考えてしまう方もこの会社であれば安心できるかもしれませんね。

この株式会社グリップが他の会社と違う点が、中古マンションの提案の仕方です。
新築の投資用マンション物件も用意していますが、中古マンションに関しては「G.Gallery」というシリーズがあります。

このG.Galleryは、自社で全面的にリノベーションを行った後、オーナーに紹介し販売するものです。
中古のマンションであっても新築物件と変わらない魅力や注目度をプラスすることができます。

あまりマンション購入の経験や知識がないという方は「中古のマンションなんて汚そう」「誰かが住んだ物件にそれほどの価値や魅力があるとは思えない」と考えてしまうかもしれませんが、リノベーションした中古物件を多く取り扱っている株式会社グリップなら、気に入った物件が見つかるかもしれないです。

厳しい選定条件をクリアした、一定の品質を持つ物件のみを紹介してくれる

大抵の場合、中古物件というのは価格が新築物件と比較して安価であり、資金に不安のある方でも利用がしやすくなっています。
「マンション投資を行いたいのはやまやまだけど、あまりお金はかけたくない」「投資にかけられそうなお金をあまり準備できなかった」といった方にとって、リノベーションを行った中古マンション物件というのは、利用がしやすいと言えるでしょう。
それに加えて中古マンション物件の価格帯であれば、新築と比較して一段品質のよいマンション物件を購入できる可能性も十分にあり得るのです。

それでも「中古物件は不安」「あまりイメージを持たない」という方はいるでしょう。
(事実、グリップの公式HPでは『中古』ということばをあまり使うことなく、『リノベーション』という言葉を多用しています。中古という言葉に伝わるネガティブなイメージを避けたいのでしょうか)確かに、低品質な中古マンション物件をかなり割高な価格で売りに出す業者というのも、中には存在しています。
しかし、私が調べた限りでは、このグリップはかなり信頼がおける業者であると感じました。

その理由のひとつとして、この会社が取り扱っている中古マンション物件は、厳しい選定条件をクリアしているということが挙げられます。
外観のきれいさ汚さだけではなく、内観の状況や保存状況、そして耐震性や安全性、その他知識がない人であればうっかり見逃してしまいそうな細かいな点まであらゆる点のチェックを行い、その物件がグリップの設けている基準をクリアしているかどうかを厳しく審査するのです。

これによって、この株式会社グリップが取り扱う物件は、チェックを行っていない業者と比較して、一定の品質を保持することができているのです。
もちろん「自分の好みに合わない」といったようなことはあるかもしれませんが、それでもいわゆる「ハズレ」の中古物件を掴まされてしまうといったことはないといってよいでしょう。
そういった意味では、高い信頼性と安全性を持っていると言えるでしょうね。

投資用マンションのみならず、実需用マンションの販売実績もあり

たとえば、はじめてマンション投資を行う方の場合、無事購入を終えるまでは頭がマンションのことでいっぱいになってしまうのではないでしょうか。
業者や物件によって金額の大小はあるにしろ、基本的には大きな買い物です。それ以外は何も考えられなくなってしまってもおかしくありません。

でも、マンション投資のことばかり考えてはいけません。人にはさまざまな生活がありますし、投資用の物件のみならず、住むための住居を探す必要があるという方もいるでしょう。
投資用に豪華なマンションを購入したはいいけれど、自分の家はボロボロだった、なんて笑い話にもなりませんからね。
もし心当たりのある方は、ちゃんと実需用のマンション等を購入するようにしましょう。
実需用マンションというのは、その名の通り実利的な需要、すなわち購入者が実際に住むために購入するマンションです。

このグリップであれば、投資用のマンションのみならず、実需用のマンションも探して購入することができるようになっています。
グリップの実需用マンションラインナップ「MORE」であれば、丹念にリノベーションされたマンション物件を購入することができるのです。
投資用マンション同様、品質に関しては一定の基準をクリアしているので、多くの方のニーズに応えるようになっているでしょう。

また、実需用のマンションのみならず、賃貸で利用することのできるデザインワンルームも取り扱っています。
一人暮らしの方や、あまり大きな部屋を必要としない方、できる限りコストが必要ないという方におすすめです。

ライフプランの算出、提案に関しても頼ることができる

あなたがマンション投資を行う理由はどのようなものでしょうか。それに関しては人によってさまざまかと思われますが、おおむね「定額収入による安定した生活」という点では共通しているのではないでしょうか。
それに加えて、マンションを利用した税金対策なども挙げられるでしょうね。投資マンションというのは、生活の大きな要と言えるのです。

そんなマンションに起こるまさかのトラブルを防ぐため、保険のこともしっかり考えなければなりません。
保険なしでマンションを購入するというのは、実を言うと非常に危険な行為なのです。

グリップは、投資用マンションに伴う税金や保険に関するさまざまな悩み事に答えてくれるだけではなく、理想的なライフプランの算出、そして提案を行ってくれるのです。
保険や税金のことというのは素人には分かりづらい部分がありますから、専門的な知識を持ったスタッフの相談や提案を受けられるというのは非常に役立つでしょう。
グリップを利用してマンション投資を行うのであれば、積極的に活用したいところです。

リノベーション物件の場合、基本的には川崎・横浜エリアが中心

このグリップについて、他に説明を行うとすれば、この会社が神奈川県横浜市で事業を展開しているという事情もあり、扱う物件も横浜および川崎のものが多いということです。

この点については、人によって評価が分かれるかもしれません。マンション投資で積極的に利益をあげるため、東京のマンションへ投資したいという方は少なくありません。
横浜も十分大都市ではありますが、それでは満足しないという人も多いでしょう。