【マンション投資会社比較5選!】口コミでも評判の不動産投資業者をおすすめ順にご紹介します!

失敗しないマンション投資会社の選び方


マンション投資は長期的な家賃収入が望めるなどリスクが少なく堅実な投資法とし人気が高まっています。
しかし、信頼できるパートナー選ばないことには、満足のいく運用は実現しません。
そこで、失敗しないマンション投資会社の選び方をご紹介しましょう。

 

信頼と実績が高く利用者の評判が良い

まずは、何をおいてもその会社が信頼できるかどうかが一番のポイントとなります。会社のホームページを見れば、資本金や従業員数、上場しているかどうかを知ることも可能です。ある程度の規模の会社の方が社会的な信頼も厚く、金融機関から条件の良い融資を受けられるなどのメリットも期待できるでしょう。

もちろん規模だけで判断することはできませんが、大きな規模の会社ほど実績が高い傾向があります。実績が良く利用者への対応が良い会社は、リピート率も高く、口コミでも高い評価を得ているので判断できます。

利用者の年齢や年収、貯蓄などを踏まえたうえで、会社の利益ではなく利用者第一の物件選びをしてくれる会社がベストです。スピーディーな対応や、真摯に相談に乗ってくれるスタッフが多いほど、信頼度も高まります。実際に話してみて、どのような対応をしてくれるかも判断の基準にしましょう。

 

メリットだけでなくリスクの説明もしてくれる

投資は銀行の金利よりも高い利益が得られるメリットがあると同時にリスクもあります。そのため、良い点だけに焦点を当てて話す会社よりも、失敗例も隠さずに話してくれる会社の方が信頼できます。失敗例を使ってリスクを回避する方法や失敗の防ぎ方を教えてくれる会社のほうが、万が一のことがあっても対策が講じられているという安心感があるでしょう。

マンション投資は自己資金が少なくても始められたリ、所得税が節税できるなどのメリットがありますが、空室率が高かったり滞納されたりすると、ローンの返済が滞り赤字になることもあります。そのようなリスクも踏まえたうえで、適切な物件を紹介してくれる会社を見つけるのが賢明です。

会社によっては無料相談やセミナーを開催しているところもあり、貴重な情報や知識が得られます。物件を購入した後も、家賃の見直しや物件のメンテナンスについてのアドバイスをしてくれるなどのフォロー対策が整っている会社がおすすめです。

 

物件の将来的な見通しを教えてくれる

投資のためのマンションを選ぶには、現状の価値はもちろんのこと、売却を見据えて将来的な見通しも立っていなければいけません。そのため、地域的に発展する可能性があるのか、土地の価格は上昇するのかなど、将来的に価値を維持できるのか教えてくれる会社を選ぶことが大切です。どのようなポイントに着眼して物件選びをすれば良いのかなど、物件を見る目を養ってくれる会社は、パートナーとして良好な関係を築いていけるでしょう。

また、家賃保証や滞納保証サービスを長期間保証してくれる会社は、リスクが少なく安定した収入を見込むことができます。家賃保証は入居者がなくても家賃を一定期間保証してくれるシステムで、滞納保証は業者が滞納金を立替払いしてくれるシステムです。30年が一般的な保証期間となります。

入居募集の知識が豊富で、広告媒体に強い会社は、入居者が見込め空室率も低くなる可能性が高く安心です。物件のある地域の賃貸状況や予想できる入居率などを分析する技術に長け、その情報を共有してくれる会社は、利益の出やすい物件を探してくれる会社といえます。

 

信頼できる投資会社を選ぶポイントは理解できたでしょうか。やはり、ある程度名前が知れて知名度のある会社の方が信頼度は高まるという事ですね。サラリーマンでも副業としてマンションの投資を始める人が増えていますが、上記のポイントをしっかり押さえ、信頼できる投資会社を選ぶようにしましょう。

マンション投資会社一覧はこちら!不動産投資の相談はおまかせ

404 - Not Found

指定されたページは存在しませんでした。
現在表示する記事がありません。

このページの URL : http://manshon-toushi.info/column/select/

トップページへ戻る