【マンション投資会社比較5選!】口コミでも評判の不動産投資業者をおすすめ順にご紹介します!

医師にマンション投資がおすすめな理由とは?

医師にマンション投資がおすすめの理由は、3つあります。

節税に関するメリットがありますし、たとえ忙しい方々でも投資可能だからです。

また医者という職業は銀行の審査に通りやすい傾向がありますから、おすすめです。

 

マンションの投資によって節税できる

医者として働いている方々は、しばしば節税に関心を抱いています。

その職業は、平均所得も高めです。

他の職業よりも収入が高いだけに、支払う税金も大きくなってしまう傾向があります。

その税金を何とか節約したいと望んでいる方も、少なくありません。

税金を節約したいなら、経費が1つのポイントになります。

事業に対する経費の割合が大きくなれば、所得額も低くなりますので、税金も節約できるようになります。

ところでマンションに投資する以上は、お金も支払う事になる訳です。

少なくともマンション物件は購入する必要があります

それで不動産投資は、事業の1つであると見なされる訳です。

運用している金額が大きければ、事業所得であると見なされます。

そしてマンションを購入する為に支払ったお金は、経費として計上できる訳です。

その経費の分を差し引けば、税金を節約できる場合があります。

それと不動産投資は、必ずしも利益が発生するとは限りません。

投資の状況によっては、損失になってしまうケースもある訳です。

それで事業所得は、損失分を計上する事もできます

損失分を差し引きますと、年間の所得額も低くなりますので、節税できる訳です。

 

たとえ仕事が忙しくても運用が可能

ところで投資にも、色々あります。

株投資やFXなど多彩ですが、忙しい状態では難しい投資商品もあります。

前者の株投資などは、やや難しい事も多いです。

株で利益を得る為には、取引する必要があります。

問題は、取引に関する時間確保です。

医者の方々は、とても忙しいです。

大きな病院では残業時間も長くなる傾向があり、プライベートな時間を確保するのは難しい事もあります。

あまりにも忙しい状態ですと、株取引できません。

しかしマンションに対する投資は、話は少々異なります。

物件投資の場合は、専門業者に任せる事ができるからです。

例えば家賃回収や物件のメンテナンスなどは、基本的には専門業者に任せる事になります。

投資家によっては、専門業者に全てを丸投げしている事もあります

株投資と違って、取引の為に多くの時間を割く必要はありません。

普段から忙しい医者の方々でも、運用できる訳です。

 

銀行による審査が通りやすいのでおすすめ

マンションに投資したい場合、物件を購入する必要があります。

一旦はマンション物件を借り、家賃収入を得ていくのが一般的です。

問題は、その物件を購入する費用です。

マンションの物件は販売価格が高めですから、ローンを組むのが一般的です。

しかしローンを組むなら、銀行による審査も受ける必要があります。

審査に通らなければ、物件投資もできません。

実際人によっては、銀行の審査で落とされてしまっている事もあります。

ところが医者という職業の方々は、審査には比較的通りやすい傾向があります。

その理由は複数あり、例えば収入の安定性です。

総じて医療従事者の方々は、収入が比較的安定しています。

金融機関としては、安定収入がある方を高く評価する傾向がありますから、審査も通りやすくなる訳です。

それと収入です。

医者という職業は、平均収入が比較的高めな傾向があります。

収入が高い方がローンの審査にも通りやすい訳です。

ですから医者は、あらゆる職業の中でも融資を受けやすい傾向があります。

融資を受けやすければ、不動産投資も始めやすくなります。

 

つまり忙しい状態でもお金を運用できる上に、節税の効果も期待できる訳です。

銀行からもお金を借りやすい傾向がありますし、お金を運用したいと望んでいる医師の方々は、しばしばマンション投資に関心を抱いています。




サイト内検索
記事一覧